HOME>イチオシ情報>スムーズに治療を受けよう!受診前に必要な準備とは

自分に合った歯科医を選びましょう

川越市で自分に合った歯医者を見つけるためには、通いやすさ・歯科医師の技量・治療方針をチェックすることが求められます。特に歯科医の腕は、ホームページで経歴や資格を確認したり、口コミの情報をチェックしたりすると良いです。

歯科医に行く前に準備しておくこと

  • まずは自分に合いそうな歯科医院を見つける
  • あらかじめ受診の都合がつく日時を決める
  • 電話などで歯科医院に予約の連絡を入れる
  • 予約時に受付に受診する目的を伝えておく
  • 自分の保険証があるかしっかりチェックする
  • 併用薬がある場合、お薬手帳を用意する
  • スムーズに受診できるように体調を整えておく
  • 口紅やグロスは落として受診すること
  • 歯磨きをして口腔内を清潔にしてから受診
  • 都合がつかなくなれば早めにキャンセルの連絡を

幼児向けの携わり

男性

川越にある歯医者ではどんなことができるかといえば、小児と成人それぞれが歯科健診を受けたり、関連する内容の相談ができます。例えば、就学時健康診断の結果から、学習に支障のないように親子で相談ができます。要治療が必要ならば、適切に対応してくれます。小児向けの歯医者では、虫歯や要注意乳歯、歯並びについて相談される親子が目立つのも特徴です。乳歯が抜けない、こうした乳児限定となるような相談にも親身に寄り添ってくれます。

予防歯科という携わり

歯科医

歯医者に通うにも、川越には治療内容に違いのある歯医者も少なくありません。例えば、一般歯科でも虫歯治療ではなく、知覚過敏で歯がシミる症状を相談できる場合もあります。なぜシミるのか、多くの場合には歯周病リスクから起こるようで、歯周病ケアに徹する歯医者もあります。サイレントキラーともいわれる歯周病、その一歩手前で気づいたことを喜ぶ人も少なくありません。歯ぐきの炎症を抑制し、歯ぐきを健康に保つための予防歯科という役割まで担っているのも特徴になります。ですから、最近では歯医者さんが設計した歯ブラシを提供するなど、予防法をしっかり指導する携わりになっているケースもあります。不快感や痛みに悩まされなくなれば、ストレスまで緩和したり、虫歯の発生まで予防ができるようです。

広告募集中